MAKの「重力に魂を引かれた人々」

道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロールアウト

ヅダ取説
これ 知ってる?
今回はブログタイトルに恥じない内容かな?
まず
MAK製作所
MAKの作業場

こちらで只今制作中はジオンが誇る高機動試作機
EMS-10ヅダであります!
いわゆる1年戦争のモビルスーツなんですけど こいつが不運というか
可哀想なヤツでして 旧ザク(MS-05)との制式競争に性能で勝るも分解事故の為敗れ
リファインされ大々的に宣伝するも中身は昔のまま、未熟なパイロットが搭乗し
エンジンの暴走を起こし、また分解事故。
連邦にもばれてポンコツ扱い
しかし連邦のジム数機相手にあぶないスピード競争で圧勝 そして誇りの中での爆散

萌える
説明はこの辺で終わり(長)

塗装前
仮組したパーツをヤスリ

塗装となります

エアブラシ
マイ エアブラシで

塗装後
塗装完了

違いが判るかな

墨入れ
墨入れ(フラッシュいらねー)

これが曲者で種類の違うシンナーを使うんだけど
プラスチックに浸透しちゃって
割れるんです(泣)
昔は大丈夫だったのに プラの材質か塗料の材質の変更でもあったのか?

割れたパーツの補修をしてる間に

土台
土台作り

100均で買ってきた粘土、写真立て、アルミ棒などを使います
補修とドライブラシという作業を終え

正面
完成

機体より長い対艦砲が男らしい

対艦砲
全体はこんな感じ

飛んでる、そして撃ったみたいでしょ?

バックショット
バックショット

土星エンジンが泣けるでー

そう、通の方には判る このヅダは

予備機
でした

今回はどっぷり
重力に魂を引かれたMAKでした。


スポンサーサイト
プラモ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<2010.11.12リベンジ甲府ツーリング其の1 | ホーム | JIMTOF 2010>>

コメント

これは濃い!素晴らしい!
シンナーでプラスチック割れは地味にイヤーンですね。
エコ云々の言い訳で、ランナーを細くする為とかで、
いい加減な検証のみで流動性の高い樹脂に変更してるとか?
2010-11-06 Sat 22:49 | URL | イスチ [ 編集 ]
萌えあがれ~萌えあがれ~萌えあがれ~ツダ
2010-11-07 Sun 10:33 | URL | 魔乳らきすた [ 編集 ]
イスチさん
 そうなんですエナメルシンナー割れ 腹が立つん  です。コストダウンか環境エコ対策なのか
 もっと腕を磨かねば!
2010-11-07 Sun 21:03 | URL | MAK [ 編集 ]
魔乳らきすた さん
「荒らし」なんて題名でコメントするから
ビビってコメントしないでスルーしてたけど

実弟

からのコメントだなんて(悪質だ 笑)
お互い良い歳なんだから…
これからも閲覧、コメント宜しく
2010-11-11 Thu 21:53 | URL | MAK [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。