MAKの「重力に魂を引かれた人々」

道楽日記

最後の七五三

見返り
おぉ!馬子にも衣装!



今日は 下の子の七五三
MAKの足が間に合ってよかった…
一時は欠席かと本気で心配しました…

しかし馬子にも衣装とは…
普段のやんちゃが嘘の様です はい

天気も良く 暑くも、寒くもなく最高です

氷川神社にて

大宮の氷川神社にて行いました
参道を手をつなぎ歩く時の幸せ感
悪くないです

嫁側のお父さん、お母さんも来てくれて
有難う御座いました

しかし
見切れてる
MAKだけ見切れてる写真は何?
お父さんしっかり撮ってください…
寂しいです

お参りを済まし、写真館で衣装チェンジ
チェンジ

うん かわいいです
今日は大人っぽく見えます

そのあと新都心のホテル内の日本料理屋で食事したのですが
期待していたのに、MAKにはまだ早いのか
口に合いません(不味くはないけど、普通でしたね)
食事の写真も撮ったけど載せる程ではないですね…
ずーっと焼酎を飲んでました

帰りは車に全員乗れないので
MAKとMAKママと下の子で電車で帰ります
新都心にて
新都心にあるオブジェの前にて

MAKママは用事があり宮原で下車
下の子と2人で帰ります

駅で「タクシーに乗るかい?」
って言っても
下の子「歩く!」
…MAKまだ足、完治してないんだけど…

2人で


歩くの早いよ!
まあ 滅多に無い事だから歩きましたよ

こんなMAKにいつまで付き合ってくれるか考えると
ちょっと切なくなるMAKでした
スポンサーサイト
ブログ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<主のいない場所 | ホーム | 復活?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |