MAKの「重力に魂を引かれた人々」

道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大型免許への道 エピソード7

resize0579.jpg
ゼッケンは情熱の赤




天気の良すぎる日曜日

10:00から教習

高度なバランス技能…

中免の時はこの教習で名物教官に当たってしまい(大好きな教官)

地獄を見たんです…

付いて来い!と 教官

ぴったりくっついて所内をぐるぐる

クランクで教官、バランス停止

MAKも耐えるが年季が違う

耐え切れず足をつく…

ニヤケる教官

後は、ずーっと縁石の上を走らされたり

目が回るほど八の字で走らされたり…

今回は楽勝と思っていたが…

細い路地でのUターン

スタンディングでやらされた時は初回で足着いた…

しかもこけても良いようにCB750…の一番程度の悪い号機で…

まあ、面白かったけどね

今日は新たなキャラ ホンダくん登場

話をすると某バイクメーカーの開発らしく

業務命令で大型を取りに来ているらしい

話をするとかなりのウザ男なんですが悪気は無いようなので

話に付き合いました

で 連続で取れなかったので一時間時間が空きます

バランス走行で超汗かいたのでちょうど良かった…

resize0578.jpg

休憩中に中免教習を見てました

やはり中免は女の子率が高く羨ましくなりました

そして

見極め…

ほとんどの時間ひとりでコースをぐるぐる

最期だけジャック教官が後ろについて見極め

無事すべての教習をオーバー無しで終了

楽しい時間は終わりだ…

今度の土曜日

運命の卒検です
スポンサーサイト
バイク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大型免許への道 エピソード8 | ホーム | 大型免許への道 エピソード6>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。