MAKの「重力に魂を引かれた人々」

道楽日記

MOTOくんとツーリング

ライダーと老人
ライダーと老人




上野村
この景色を見ながら老人はライダーに言った

「この鶯の声は本物かね?」

ライダーは言った

「さぁ?」

普段話しかけられないMOTOくん
MAKがトイレから出てきたら老人に話しかけられている…
珍しいのでMAKは放置プレイ


老人はライダーから少しずつ離れていった…



今日は久々に友達と行くツーリング

…最近1人が多かったので嬉しい!

群馬県上野村まで

MOTOくんプレゼンツなので倍嬉しい

それと教習所対策でブーツ買いました

ライディングブーツ

やる気わくわくワークマンの安全靴(ブーツ)です
¥3,000で驚異のコストパフォーマンス
運転もしやすいです

話は戻って

最近MOTOくんが走っているコースでさくっと上野村、
電力なんちゃらっていう道の駅風の所で折り返し

そこで例の老人の件があるのだが…

ここのカフェがMOTOくん気になるらしい
行ってみよう

上野村カフェ

モリカフェ
気立ての良い若いお姉ちゃんが対応してくれます

注文したのは

ジャガイモのケーキ

コーヒーとジャガイモのケーキセット

なんと¥300!
安くて旨い!お勧めです!
ケーキは甘すぎずジャガイモらしさを残したキッシュみたいなもの
最高です コーヒーも旨かった
お姉ちゃんも…

帰るときにおばさんに変わっててびっくりしたけど…
(ちょっとの間に随分老けたな…って なわけない!)

上野村を後にしてR299で小鹿野へ

小鹿野観音茶屋

小鹿野観音茶屋
ここで昼飯

MOTOくんのおすすめなんです
MAKは初めてきたけど…

サービス

ライダー限定サービス味噌おでん
柚の風味が格別

観音茶屋蕎麦

蕎麦天ぷら付きを注文
これがまた旨かった…
また行こう

ひさびさに友達と走れて幸せな休日でした



スポンサーサイト
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大型免許への道 エピソード3 | ホーム | 大型免許への道 エピソード2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |