MAKの「重力に魂を引かれた人々」

道楽日記

夏の空

夏の空
まいどまいどの定峰峠




昨日深夜まで仕事して寝たのは明け方…

ちゃんと起きたのは12:00だった…

珍しく天気が良い

この時間から行けるところは…

やはり

定峰でしょ!

てなことで 行ってきました

最近は時計回りだったので今日は反時計回りで

東秩父側からアプローチ

雲行きが

休憩したコンビニで

この雲は…

不安が過りましたが山に入ります

しかし今日は良い天気

定峰に着くと雲が夏モードに入ってました

峠の茶屋では自転車ピッチリスーツの女の人に見とれて興奮

自転車一緒に走りたい~

熱くなったMAKの体を

ブラックの缶コーヒーが冷ます…最高の休日、充実

R299側に抜けて日高を目指す

ここまではいつも通りなんだけど

今日はもうちょっと走りたい気分

顔振り峠に寄り道

富士茶屋が開いてれば蕎麦をと思ったけど

すでに終了

そのまま展望台まで走る

黒山展望台

黒山展望台…高校生の時先輩(女)に連れられて

初めて来てから20年以上…

懐かしい…

週末の夜ともなれば星や夜景を見に来るカップル

走り屋…

賑わっていた 古き良き時代

さびれた感じ

草が生い茂り寂れた感じ

良い眺め

相変わらず良い眺め

近頃は賑わっていないのだろうか?

道は狭いがテンロク位までならガンガン攻めれる良い峠

若いころは勉強させてもらいました

いろんな意味で

女の子とよく来たな~懐かしい

黒山ヘアピン

こんなヘアピンなんかもあって楽しいので

若者よ 走れ!

そして学べ!

夏の空 なので

ちゃっかり帰宅直前に雨雲に追いつかれ

濡れたMAKであった…
スポンサーサイト
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<奇跡の遭遇 | ホーム | 当選!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |