MAKの「重力に魂を引かれた人々」

道楽日記

2012夏の思い出 サイクリング編

ちゃりんこ
いきなり嫁のツーケーですみません…




ツーリングから一夜明けて次の日
ジジとババ(MAKパパとMAKママン)がモンスター2ひきを連れて
旅行に出かけました(命知らずだ…疲れるぞ~)

で二人きりになったMAKと嫁はMAKの強引なデートの誘いを
断りきれずデートへ

行先は 超混んでるであろう軽井沢
でも、MAKには秘策がありました

そう、それは
サイクリング!

高速下りて18号を渡ったらすぐにレンタルサイクル屋へ
車も置かしてもらうのを条件にレンタル
大体駐車料金は1日¥1,000…
レンタサイクルは1台1時間¥500…

でもここは安かった
駐車はタダ 自転車は1台一時間¥250
2台3時間借りて(半端時間30分サービス)
¥1,500
しかも自転車が新しく、6段ギアなんだぜ!
これが後で効いてきます…

渋滞の横を
この渋滞の横を優越感にひたってこいで行きます

まず向かったのは なんちゃら池(名前忘れました)

なんちゃら池
カモなんかいて綺麗でしたよ


次の場所へ向かう別荘地の日陰の中で
こんな光景が見れました

ザ、こけ祭り

こけ祭り
なんか映画のワンシーンのようで…
思わず足を止め、シャッターをきりました

こんなところで夏休み過ごせたらいいなぁ~


で、次に
旧三笠ホテルに向かったんだけど
坂道ハンパねぇ!
緩やかな坂道が永遠につづきます…
ここで6段ギアが活きてきます

古いママチャリをレンタルされた他の人たちは
死にそうな顔で必死にこいでいます

有難う6段ギア!

で、到着

旧三笠ホテル1
これまた素晴らしい建築物
MAK好きです
育ちが良いので…(笑)

旧三笠ホテル2
記念撮影
なぜか後ろのおじさんが下部のように写ってしまいました…

さあ、内部へ
旧三笠ホテル3
当時の上流階級の人たちもこんな景色を見ていたのでしょうか?

旧三笠ホテル4
嫁が輝いている
ニュータイプに覚醒か?

旧三笠ホテル5
明治時代にタイムスリップしたかのようです

で、ベストショット!

旧三笠ホテル6
なぜかこの写真が気に入りました

さあ、帰り道
あの辛い坂道を今度は下るんだ

ちゃりんこで疾走
もう、完全に子供に戻ってます…(普段もだけど…)
「イェーイ!」とか声も上げてしまってます…

後ろを振り返ると
奥さんも疾走
奥さんも疾走していました

本当に緑の中を走るのは気持ちがいい

バイクでも自転車でもジョギングでも散歩でも
各々のスピードで季節や匂いを感じ取れてMAKは幸せです

次へ続く…

スポンサーサイト
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2012夏の思い出 鬼押出し園編 | ホーム | 2012夏の思い出 喜多方編>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |